入社3ヶ月で仕事を辞めたいあなたへ

大学を卒業し、晴れて社会人として活躍し始めた時、「こんなはずじゃなかった」「これは自分のやりたいことではない」等、様々な壁にぶつかってしまったという人もいるのではないでしょうか。

失敗して怒られてしまった、未だに仕事に慣れることができない、上司とうまくコミュニケーションが図れない、同僚の仲間ができない等、その悩みも様々かと思います。

「こんな仕事は嫌だ」「辞めてしまいたい」と思った瞬間があるのは、きっとあなただけではありません。誰にでも何かしら、マイナスなことを考える瞬間はあると思います。

ここでは、そんな入社3ヶ月でやめたいあなたにちょっとしたアドバイスを送ってみたいと思います。

①辞めたい理由を考えてみましょう

例えば、立て続けに失敗して上司に怒られてしまったから辞めたいなど、そこにはいろいろな理由があると思います。理由がはっきりしたら、このように考えてみて下さい。

仮に今の仕事を辞めて転職したとして、その悩みは解決されるのでしょうか?いいえ、転職で解決されるような悩みはかなり少ないと思います。

転職したら、その場所で新たな仕事をこなし、上司と付き合い、人間関係を築いていかなければならないのです。転職すれば解決できる問題でないならば、転職する意味がありません。

また、転職という形で逃げてしまうと、あなたは何も成長することができませ今は学ぶ時期だと捉えましょう。やりたい仕事をさせてもらえない、入社の前に聞いた業務内容と違う、ということもあると思います。

しかし、新入社員に大きなプロジェクトを任せる会社などありません。でもあなたは確かに、大きなプロジェクトにかかわる力があると見込まれたからこそ、入社することができたのです。今はそこに向かって自分を成長させる時期です。

これは自分のやりたいこととは違うと思わず、今はやりたいことをやらせてもらうための修行の時間だと思い、自分を成長させていきましょう。

転職したとしてもまた同じ問題にぶつかり、再度転職という形でその場を離れてしまうことも考えられるわけです。結局、どこに行っても同じということになり兼ねないのです。

そうなってはいけません。そこでの失敗はそこで償ってこそ、人間は強くなることができるのです。また、今の会社ではやりたいことができないから、転職したらいいと考えている人もいると思います。

しかし、新入社員に大きなプロジェクトを任せるような会社はありません。プロジェクトを任されるということは、信頼があるということです。今はその信頼を積み重ねていく時期なのです。

②今の問題を実際に解決する方法を考えましょう

続けて失敗して上司に怒られるならば、失敗しなければ良いのです。それができれば苦労はしないと思ったあなた、なぜ失敗してしまうのでしょうか?失敗しないための努力はしましたか?

例えば、紙に書いてリマインダーとしてデスクに貼っておくだけでも違います。また、失敗しないだけではなく、失敗しないように努力をしている、つまり改善しようという姿勢を見せることも大切です。

世の中には世渡り上手という言葉があります。世間には考え方や専門分野の異なる様々な人がいます。

そのような中でも生きていけるよう、社会人は、世間をうまく渡っていく方法を身に付けなければならないのです。

③誰かに相談しましょう

人間は誰かと話すだけでも元気になれる生き物です。仕事がつらいと落ち込んでいる自分に叱咤激励するだけではなく、そうマイナスに考えている自分を認めてあげることも大切です。

そんな自分の気持ちを分かってくれる友人などに、その気持ちを伝えてみましょう。やはり人は人それぞれ悩みも違います。

あなたのことを考えてくれる人に話すことで、その気持ちを共感してもらうだけでも気が楽になることがあります。そのためには、日頃から会社の内外問わず、良い人間関係を築いていく必要があります。

また、話すのは嫌だと思う人はその代わりに自分の好きなことをして、リフレッシュしましょう。夜の時間や週末の過ごし方をストレス解消に充てることも大切です。

まとめ

入社3カ月というと、夏を迎え、大学生の頃ならば試験が終わり、長い夏休みを迎える時期です。大学生とは違い、社会人に1か月以上の夏休みはありません。

そのギャップに落胆してしまう人も多いと思いますが、社会人は大学生とは違うのです。あなたは社会人として責任ある立場となり、その能力を認められたからこそ、今の会社で働いているのです。

3カ月で仕事を辞めてしまった場合、履歴書にもその傷が残りますので、今後の人生にもマイナスなイメージを与えてしまう可能性さえあります。

また、短い期間で職を転々としてしまえば、なかなか転職活動も難しくなっていくでしょう。しかしながら、どうしても今の会社は嫌だという場合、転職も確かに1つの道であるということも忘れないで下さい。

精神的に病んでしまうより、新たな場所で新たなスタートを切ることも可能なのです。

【営業 入社3ヶ月】社長の一言でモチベーションが激減。退職を考えるように。

仕事の悩み相談

新卒で日用品メーカーに入社しました。親会社は割と有名なので本当は親会社の方に入社したかったのですが、残念ながら新卒の募集をしておらず、子会社に入社することになりました。 配属はマーケティング部を志望していましたが営業部に・・・

ページの先頭へ