私は高校を卒業後に歯科材料の製造工場へ入社しました。同期は7名で、社員とパート派遣割合は5:5で350名くらいの中小企業です。

職業内容は様々で、機械操作、出来高や在庫管理、パートの進捗確認(進捗に合わせて残業メンバー選出)、作業間違いやクレームの対策考案、作業工数やコスト削減の改善活動を行い資料を作成し発表する。基本的に製造作業なので納期を守り、空いた時間に事務処理をします。

このようにパートの進捗確認をし、納期に間に合わせなければいけないのでコミュニケーションが大切です。新人の頃は何も分からなくてもまだ許されていた事もありました。

ですが入社3~4年目にもなるとパートからの嫌がらせが始まり辞めたいと悩むようになりました。。

早く作業をして欲しい社員と、時給でそこまで考えていないパート。ましてや22、23歳くらいの若者の指示に従わなければならないのでパートは面白くなかったと思います。

パートはボス1名とその子分的な存在3名でした。少しでも分からない事があると聞きつけ「そんな事も分からないのによく給料貰ってるね」「自分一人で作業すればいいのに」「要領が悪く言ってることが意味不明」など厳しい言葉を言われました。

上司に報告しても「大丈夫。ちゃんと仕事こなしてくれてありがとう。社員なんだから威厳もって」と言われるだけでした。上司や先輩はパートのゴタゴタが嫌なので違うフロアでした。

私のフロアは全員パートで今思えば地獄のようです。上司はパートの機嫌を取り、私には社員なんだから舐められてはいけない。と言ってきました。

頑張ってパートに認められようとすればするほど嫌がらせをうけました。評価が上がっていくのが面白くなかったと思います。

常に数名のパートに見られ少しでもミスをすると嫌がらせを言われ、上司に報告をされました。上司も報告を受けるほどのミスで無くても、「ありがとう、注意しておくよ」と言って実際注意を受けたことはありません。

もちろん報告をしなければならないミスは自ら報告をしています。

1番酷かったのは電話で上司に「進捗確認をして終わらなさそうなら残業メンバー選出して」と指示されパートの所へ行きました。

終わらなさそうだったので、残業できるか聞いていたら「こんなに頑張ってやっているのに無理。あんた1人で定時までに作業すれば。」とパートに言われました。

悔しく上司に伝えた所「しっかり仕事こなしてくれている。自信をもって」と言われ何に自信を持てばいいのか辛く悔しくトイレで泣いてしまいました。

結局はそのパートボスが結婚し辞めていきました。すると子分的な存在だったパートは手のひらを返したように私の機嫌を取ってきました。

本当に意味不明で嫌になりました。実際私はひどく悩んでおり職場に着くと吐き気に襲われるくらいでした。解決しようと頑張りましたが何の解決にもなりませんでした。

あのまま仕事を続けていたら病気になっていたかもしれません。パートボスが仕事を辞めてくれて本当に良かったです。

私が思うことは病気になっても会社は責任を取ってくれません。ある程度の補償はしてくれるかもしれませんが一生は無理です。一度きりの人生です。病気になり棒にふってはいけません。

もちろん努力は大切です。お金を稼ぐので簡単に稼ぐのは無理です。しかし私が経験したようにどうしようもないこと、頑張れば頑張るほど自分が苦しい立場になり吐き気がするまで頑張らなくても良いと思います。

現に私は昔の私にそう言いたいです。新人の皆さん、健康1番で仕事頑張って下さい。そうすれば仕事もプライベートも充実してくると思います。新生活、新たな気持ちで頑張って下さい。