有料老人ホームで介護士として働いていた時の体験談です。大学を卒業して、新卒採用で入社しました。新卒採用は本社からの期待もあり、入社1年目の冬に小グループのリーダーになりました。

ベテランの先輩が退社するタイミングで、仕事の引継ぎをしたのですが、人望の厚かった先輩が持っていた仕事が予想以上に多く、施設内でも人間関係に問題のある先輩が沢山いるグループで、スタッフ同士の人間関係の問題で他のグループには移動できない人たちばかりでした。

皆さんベテランの方々ばかりで、年齢も30代から60代と幅広くいました。

そんな中で、今まで教わっていた立場の私が皆のリーダーとなり、会議を取り仕切ったり、書いてもらった書類を添削したり、スケジュールを伝えて書類を揃えてもらったりということが始まったため、最初はとても苦労しました。

期待して頂いていることは有り難かったのですが、正直とても荷が重く、まだ慣れない新人のときは何度も辞めたいと思っていました。

他の施設では介護士がやる仕事ではなかったので、一人の先輩の「何で私がこんなことしなきゃいけないの?」という疑問が私に浴びせられ、全く仕事をしてもらえませんでした。

会議も「今日遊びに行くから無理」と言われて、すっぽかされたり、書類も「また今度やるから」と全く期限を守ってもらえず、仕方なくギリギリになって私がやるということが何度も起こりました。

他の先輩もやってはもらえたのですが、期限を忘れてしまっていたり、不備が沢山あったり、全くやっていることが違ったりと色々な問題がありました。

そのたびに、気を遣いながら正しい方法を説明したり、さりげなく確認したりということが続いて、全部自分ひとりでやった方が早いんじゃないかといつも思っていました。

施設長や上のリーダーの人たちに相談しても、「あなたが若いから、皆にちゃんとやってもらうことは難しいかもね。前の人望のあった先輩でも無理だったんだし」と言われてしまい、あまり頼りにもなりませんでした。

他のグループではスムーズに事が進んでいるのに、何で私だけという気分でした。他の人をリーダーにすると言っても、人間関係と能力的に出来る人がいないというのがその時の状況でした。

うまくこなせる人は、他の仕事も沢山持っていたので、替わることも難しく、人間関係に問題のある人達が仕事をしないので、他の皆が忙しかったのです。

もう無理かもしれない、ストレスで辞めたいと思っていましたが、どうにか色々な方法を試して何とか解決しました。

まず、おだてるという方法です。一番の問題である仕事をしない先輩は、プライドが高いが故に私に添削されたくなくてやらなかったという原因が一つあったので、とにかくおだてました。その仕事以外では特に問題もなく、普通に話す仲だったのが幸いでした。

添削して直してもらいたい部分も、「こうしたらもっと良くなるんじゃないかと思うんですよね。最近○○さんお休みだったから、その間に変わったんですよ。でも、すごく良く出来てますね。私が参考にさせてもらいました!」などと言って、間違えている部分もタイミングのせいにして、決して先輩のせいではないことにしていました。

また、会議も「○○さん来ると良い意見が聞けますし、○○さんに相談に乗ってもらいたいので、ぜひ来てくださいね。皆楽しみにしてますよ」と言っていました。

おだて始めてから、半分くらいの確率で先輩が仕事をするようになって、大分楽になりました。
また、他の人の前で、書類提出の期限や会議の日にちについて話していました。

先輩が尊敬している他の先輩の前で言えば、私にも冷たい態度を取りにくいのと、皆に私のグループがどういう状態なのか知ってもらって協力してもらうためです。あと、決して私がさぼっている訳ではないということを知ってもらうという理由もありました。

他の色々と不備が出てきてしまう先輩方に対しては、書類の書き方のマニュアルを分かりやすく作って、全体会議で共有しました。確かに分かりづらい部分もあったので、これが出来てからは大分改善されました。

そして、大きかったのは私が他のグループのスタッフから信頼してもらえるようになったことです。時間が経って色々と詳しくなったこともありますが、皆が色々なことを私に聞くようになりました。

私のグループの人たちも、私のことをただの若者ではなく、リーダーとして徐々に認めてくれるようになりました。

私の経験からアドバイスできることは、リーダーとして働かなければならない場合、人間関係の改善をすると楽になります。

そのためには、仕事を出来るようになることも大切です。色々と勉強して経験を積んで、色々な人たちから信頼を得ていけば、皆が自分のことを認めてくれます。

また、日頃から人望のある人に相談したり、うまくコミュニケーションを取っておくと協力してくれるので、大切かと思います。

そして、皆からの信頼を得た上で、例えば期限を守らなかったり、仕事をしない人がいるのであれば、皆が見ている時に仕事の確認をすると責任の所在がはっきりしますし、仕事をきちんとやる人だと思ってもらえます。

しかし、個人的にはどうしても辛くて辞めたいというのであれば、仕事を辞めるという選択をしても良いのではないでしょうか。どうしても合わない仕事はあると思いますし、仕事の時間を楽しめないのは人生を無駄にしてしまうような気がします。

精神的な病気にかかってしまう人も多いですし、色々な可能性も考えたら、次にまた良いところを探すことは悪い選択ではないと思います。