仕事が向いてないので辞めたいとお悩みのあなたへのアドバイス5つ

勢いで入社したものの、もしかして仕事間違えた?と思う人も多いと思います。

同期が簡単にこなせている仕事で自分はミスばかり。営業しても成績は良くないし、そもそも喋る事が苦手だったり。上司からはどうしてこんな簡単な事が出来ないんだと怒られたり。

一生懸命やっているのに、きっと仕事が合わなすぎるんだと考えてしまうのも無理はありません。

こんな状況から一刻も早く脱して自分に合った仕事を探したい、そんなあなたの気持ち良く分かります。

でも少しだけ待って下さい。

本当にその仕事が合わないのか、やり方が分かっていないから出来無いのかそれをはっきりさせてからでも遅くありません。

もしかしたら、やり方を習得出来れば実はあなたに合った仕事かもしれないのです。

では、どうしたらやり方を習得出来るのでしょう。

まずは、あなたの転職力を診断してみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、まずは転職できるかを調べてみましょう。

tenshoku-type

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

(無料会員登録後にテスト診断できます)

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む

①仕事ができる同僚に聞いてみる

最も手っ取り早い方法です。あなたから見てこの人仕事できるなあと思う人が周りにいますよね?

自分ができないという所をその人はどうやってやっているのか率直に聞いてみましょう。案外簡単に教えてくれるかもしれません。

もしその人が気難しく簡単には教えてくれそうにないと思うなら、そっと観察してみるのも良いと思います。そしてあなたも真似をしてみると良いのです。

そうする事で仕事が出来ている人が自分とどこが違うから出来るのかが良く分かってくると思います。

それを繰り返し行う事、そうすれば完全でないまでもあなたも少しは今の仕事が出来るようになるでしょう。

②社内の人と仲良くしよう

仕事が向いてないから辞めたいと思う時、大抵は社内の人間関係も上手く行っていないものです。

それは、仕事する→出来ない→周りの冷たい視線を浴びる、という負の連鎖からそうなる事が多いのです。

仕事は何も結果を出すだけが仕事ではありません。

仕事はそれ程出来なくても必要な人材とは存在するのです。

それは社内の人間関係を良くするような人です。

そういう人ですと最初から仕事が出来なくても周りが許してくれる事が多いです。積極的に仕事を教えてくれたり、こっちの仕事のほうが向いていそうだと教えてくれたりするものです。

あなたも少し周りの人と仲良くなるように心がけると良いですよ。

そうする事で、仕事のアドバイスを貰いやすくなったり、失敗をプレッシャーに思う事は少なくなるでしょう。

「仕事する⇒失敗する⇒周りが助けようとしてくれる⇒仕事を覚えられる」という良い連鎖が作れればしめたものです。

あいつは仕事はそんなに出来ないけど良い奴だから辞めてほしくないと言われるよう努力してみて下さい。

③どんなに努力しても仕事が出来ない!周りの人とも上手く行かない!なら辞めても良い

  • 仕事の出来る人にアドバイスをもらって試してみた、やり方を盗んでみた、けど少し出来てもまた出来なくなる
  • また聞いてみた、試してみる、それはできてもまたできない。もう聞くのも辛くなった
  • 周りとも仲良くなろうとするけど上手くいかない、相変わらず失敗しては冷たい視線を浴びる。最近では避けられている気がする。

なんて所までいっているなら精神的にも病んでしまう前に辞めてもいいのではないでしょうか。

ただ、自分が何に一番苦手を感じたのかははっきりさせたほうが良いでしょう。仕事に向いていないと言っても何にどんな風に苦手なのかを掴むことです。

そうしないと次の就職でうっかり同じ様な職場になりかねません。せっかく辛い思いをしたのですからタダで転ぶのはもったいないです。

また、転職しようという時何故前職を辞めたのか必ず聞かれます。

その時に面接官が悪印象を持たないような論理的、合理的な理由を言えるように、努力をしてもどうにもならなかったという事を伝えられるまで自分が辞職した理由を整理することが大事です。

辞める時も会社の人の事は悪く言わずにおきましょう。何故かと言うと世間は意外に狭いものだからです。

第一にあなたが自分の責任で選んだ会社で上手く行かなかったのは他でもないあなたの責任なのです。厳しいようですが、そういう心構えは社会人にとっては必要なのです。

まとめ

会社で過ごす時間は下手をすると家族と過ごすより長い時間です。それが向いていないと思う仕事に格闘するのは正直時間の無駄というのも分かります。

しかし、向いていないと思った時にすぐに仕事を変えるのは良くありません。

どんな仕事にも難しい局面というものがあり、それを越えればずっと楽になったり出来る事が楽しくなったりするものだからです。

初めから天職に就ける人はそう多くありません。また、一流の人ほど努力しているものです。

仕事が出来る人とは実はその仕事が出来るというよりは、その仕事をするための努力が苦にならない人と言い換える事も出来ます。

ですから、仕事が向いていないと感じた時、どうすればこれが出来るようになるか考え、努力してみて欲しいのです。

その努力がどうしても出来ない時、その時初めてあなたにとってその仕事が向いていないと言えるのだと思います。

あなたがこれからの仕事人生で成功できますように。

まずは、あなたの転職力を診断してみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、まずは転職できるかを調べてみましょう。

tenshoku-type

@typeに無料会員登録後に、非常に簡単に診断できますので一度テストしてみてください。

(無料会員登録後にテスト診断できます)

※@typeに無料登録後は、こちらから診断テストへとお進みください(⇒診断テストに進む

ページの先頭へ