保育園で主任保育士をしていました。その当時保育園は園長が保育士は100%サービスをするといって、保護者の要望をかなえてばかりいました。

朝ごはん食べてこない子供には別室で朝ごはんをあげたり、保護者が休日も保育をして子供を預かってほしいと言われたら、休日保育をしたり、その際には親から休日保育のお金をとっておきながら出勤する職員には代休も残業代も出ませんでした。

代休ぐらいくださいと頼むと、仕事をさぼりたいんだねと言われてまったく聞き入れてもらえませんでした。

それだけではなく、園の備品を買ってもらうときにはいつも激安の百均で揃えてこられました。掃除道具なんて毎日使うもの、頻度が高いので百均のほうきなんですぐ壊れてしまいました。

壊れましたというと物を大事にしていないと怒られたり、給食室のラップなんで20メーターのを1本しか買ってくれません。

朝のおやつ、おひるごはん、3時のおやつ、17時の延長おやつ、19時の延長おやつ一日5食作っている給食室に20メーターのラップなんで1週間と持ちませんでした。

買ってもらうようにお願いをしたら、無駄遣いをしているとお叱りを受けることもしょっちゅうでした。

保育に使う教材を立て替えで買ってくるように言われたら、後日領収書をもち請求させてもらうと今細かいのがないから後で払うねと領収書だけ持っていかれ、後の支払いがないので、聞くと領収書はなくした、知らないと言われる始末。

車で通勤する保育士には、駐車場代を請求。毎月支払わされてました。でもなぜか??

パートの保育士には駐車場代を払わなくてもいいというおかしなルールもありました。子供の頭が職員の口に激突した時は職員が前歯2本折るけがをしました。

労災です。前歯の治療にかかる前に労災だから、どのような手続きを踏めばいいのか??主任の立場で園長に聞いてみたら、そんな図々しい人ははじめて見たといって応じてもらえず、その職員を図々しいということでかなりの罵倒で労災を消しました。

職員の給料振り込みにケタを間違えて入金し、19万8123円をどう間違えたのか、198円の入金でシラーっとして来月払うわと来月にまで持ち越そうとするような園長でした。

ある時その園長が右手を怪我し骨折。手が使えなくなってしまいました。監査も近かったので、主任の私が帳簿をつけなくてはいけませんでした。

帳簿を開けたら、けがをされる1年前からつけてなかったのです。しかもなくした言っていたと領収書をちゃんと持っていて、あたかも支払ったように書かされました。

この人は自分の手となり、足となり働いている職員をなんとも思ってないんだなとつくづく思いました。お金の切れ目は縁の切れ目。きっぱり辞めて縁を切りたい気持ちでいっぱいになりました。

辞表を出したときは止められましたが、辞めて縁を切りたい一心だったのでまったく迷いはありませんでした。私の退職金は、それから1年待たされようやく支払われました。最後までお金にルーズな園長でした。

働いていると辞めようかまようことっていっぱいありますが、私のように、賃金や条件でこれはおかしいと思ったら、第3者に相談するべきだったったなと思います。

残業代や労働に対する支払われる対価をもらうのは労働者の権利だと思います。

その時は縁を切りたい一心だったけど、今思えばそういった行動を起こしておけばよかったと思います。その前に、就職をされる際には、求人広告で明確に賃金のことを書かれているのか、どのような条件なのかきっちり聞いておくことが大事ですね。

教育の現場って、組合のある保育園ならともかく、教育をするのに儲けることを考えていると思われがちなこういうことを聞きにくい雰囲気があります。

そして、こういうルーズな経営者は、そういった公の場ではきちんとしているかのような反応だったりもするので、もし立て替えとか、そういった場に遭遇したらきっちり証拠となるものを押さえておくといいと思います。