ee9e9a6d2e911cf4bc1d3f205ae4a9d7_s

仕事が辛い、仕事が嫌だ、仕事を辞めたい…このように思うことは誰にでもあることです。

しかしその気持ちの強さは人それぞれで、すぐに立ち直れる場合もあれば、うつになりそうな場合もあります。

私もうつになりそうなほど辛かったことがあるので、あなたの気持ちがとてもよくわかります。

そこで、うつになりそうなほど仕事が辛いと感じた時の対処法を3つご紹介させて頂きます。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

転職=市場価値です。辞めて転職できるかを決めるのはあくまでも市場ですから、自分の市場価値を知ることは極めて重要ですよ。

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(診断時間は約5分です)

①誰かに相談する

まず一番大切なことは、一人で抱え込まないことです。

一人で抱え込むことが一番うつになりやすいことなので、それだけは絶対に避けましょう。

それを避けるためには、誰かしらに話してみましょう。

相談する形でも良いですし、ただ愚痴を聞いてもらうという形でも構いません。

誰かに話してみると、思いの外すっきりしますよ。

誰かに話すことで、自分は一人ではない、自分には味方がいる、という気持ちになることができます。

そうすれば、仕事が辛い気持ちや仕事を辞めたい気持ちはなくならなくとも、うつにはならないですみますよ。

話す相手は誰でも構いません。

友達でも家族でも恋人でも職場の上司や先輩でも、とにかくあなたが一番話しやすい人に話してみましょう。

また誰かに話すことで、アドバイスをもらえるものです。

話した相手からのアドバイスをもとに、今の悩みを解決する方法を考えていってみましょう。

実際に私が職場で辛かった時は、やはり誰にも話すことができずにいました。

しかしたまたま、私の様子がおかしいことに職場の先輩が気がついてくれ、話を聞いてくれました。

そして話しただけで本当に気持ちがすっきりしたのです。

もっと早く話しておけば良かったと思いました。

私の場合は先輩から気がついて話し掛けてくれましたが、あなたは是非自分から話せる相手を見つけて話してみてくださいね。

②しばらく休みをもらう

うつになりそうな程辛いのであれば、一度長い休みをもらってリフレッシュすることも一つの手ですよ。

長い休みをもらってどこか遠くへ旅行へ出かけることがおすすめです。

旅行に出かけることで、世界の広さを実感します。

そして、旅行先の人々を見かけることで、「この人も頑張っているんだな。」という気持ちになることができます。

つまり、頑張っているのは自分だけではないのだと改めて思うことができるのです。

また、大自然に囲まれるような旅先であれば、その迫力に圧倒され、自分の今の悩みなど、ちっぽけなものだと感じることができますよ。

自分もこの世界の一部なのだと、世界はまだまだ広くて職場が全世界ではないのだということに気がつかされ、もっと心を広く持って毎日を送れるようになりますよ。

一緒に行く人がいなければ一人旅も面白いでしょう。

またお金がなければ、貯金をなくすぐらいの気持ちで出かけましょう。

とにかく今はお金よりもあなたの心の方が大切です。

気持ちが明るくなれば、今より一層働くことができるわけですから、今はお金のことを心配する必要はないのです。

一度うつになると治すことは難しいのだということも忘れずにいてくださいね。

③転職活動を始める

本当に転職をする必要はありません。

転職活動を進めていくうちにしたいと思えばすれば良いですし、気が乗らないと思えばする必要はありません。

ただ、転職活動をするだけでとても気晴らしになるのです。

仕事でどんなに辛いことがあっても、帰りの電車の中で求人を探すなどの転職活動をしていれば、そちらに頭がいっぱいになるので気持ちが楽になりますよ。

また、本格的に転職活動をしていることで「いつでも辞められる。」という気持ちをもっていられるため、うつにはならなくなりますよ。

転職活動をしていると、それぞれの仕事の良いところや悪いところがみえてくるものです。

それと同時に、今の職場の良いところと悪いところもみえてくるものです。

転職活動をしながら、あなたが本当にやりたいことを見つけることができると良いですね。

そして転職活動をした結果、今の職場でもっと頑張りたいと感じることができれば、辛さもふっとび、うつにはなりませんよ。

実際に私が転職活動をしていた時も、その時の嫌だった職場にも良いところがあるのだということに気がつきました。

そのため、このまま本当に転職するべきかどうなのか悩んだものですよ。

結果的に転職して、しかも後悔はしていませんが、あの時に悩んで決めた結果だからこそ、今の仕事を頑張れているように思います。

最後に

仕事が辛くて仕事を辞めたくてうつになりそうな程の時には、何よりも自分の心を優先してくださいね。

周りの事やお金のことなどを考えずに、あなたがすっきりできる方法を考えましょう。

気持ちさえすっきりすれば、今よりもっと素晴らしい人生が待っているのです。

また、転職は逃げのように感じるかもしれませんが、そんなことはありません。

転職先でしっかり働けば良いだけの話なのです。

とにかく今は、気持ちをすっきりさせてうつにならないようにするための道を選んでくださいね。