675a83f1568623ea18d69eb0381c17b7_s

26歳で仕事を辞めたいと思うことってありますよね。年齢的にも今の仕事を辞めて転職をするのならば26歳くらいが丁度良いですし、仕事においても約3年目くらいです。

もっとやりたい仕事をやったり、新しい仕事をしたいと思ったりすることもあるでしょう。またその歳になると任される仕事も多くなり責任感が強くなったり、後輩が増えて教えたり時には叱ったりすることもあるでしょう。

後輩の尻拭いをすることもあるかもしれませんよね。そんな中で仕事のストレスがどんどん多くなってしまい仕事を辞めたいと思うこともあるかもしれません。

実際に私も26歳で仕事を辞めて新しい仕事に転職をした身です。なのであなたのお気持ちはとてもよくわかりますし、あなたの苦労や将来への考えもわかります。26歳という歳は30歳手前の歳です。今後について深く考える機会も多くなるでしょう。

そこで今回は私の経験も元に26歳で仕事を辞めたいあなたに、どうすればいいのかアドバイスを大きく3つに分けてしたいと思います。少しでもあなたのお役に立てればと思います。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

転職=市場価値です。辞めて転職できるかを決めるのはあくまでも市場ですから、自分の市場価値を知ることは極めて重要ですよ。

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(診断時間は約5分です)

①26歳はまだまだ仕事がある

よく仕事を辞めた後のことを気にする人がいます。あなたもそうかもしれませんね。

しかし一つ覚えておいていただきたいのが、26歳という歳はまだまだ若いということです。世間では第二新卒くらいの歳に当てはまります。

なので求人もまだまだたくさんありますし、どんな職種でも即戦力として転職に成功できる確率は高くなるでしょう。

仕事を辞めたいけれどもこの先がとても不安だ、ちゃんと転職できるだろうかと悩んでなかなか仕事を辞めきれない場合はそんなに気にせずに転職活動も頑張れば大丈夫です。

即戦力を売りに、どんどん色々な仕事にチャレンジしてみましょう。

自分はもう20代後半だし、と年齢に否定的になるのはよくあります。まだまだ若さを売りにできることを実感しましょう。

②仕事を辞めることで見える世界も出会える人も広がる

仕事を辞めること自体にマイナスな面を持っている場合は、逆に仕事を辞めることでわかるメリットの方が多いということをお伝えしたいです。

仕事を辞めるということはあなたにいろいろなチャンスや、今までにない経験をすることができます。また出会える人も多くなります。

ずっと同じ職場で同じ人と仕事をし続けることも大事かもしれませんが、仕事を辞めて違う世界に飛び込む方が成長しますし、いい刺激ももらえます。

仕事を辞めることにマイナスを持っているのならばまずはこういうメリットをみてください。実際に私がそうだったので間違いないでしょう。

③辞める場合はいい経験を今の仕事で味わいましょう

最後に仕事を辞める場合、辞めるまでの間についてお話しします。

いくら仕事を辞める決意をしたからといって今の仕事をおろそかにすることはいけません。

仕事を辞めるからこそ辞めるまでの間、一生懸命仕事に貢献して、吸収できるところは吸収していきましょう。

先ほども述べたように若手の転職は即戦力を求められることが多いです。

なので今の仕事を一生懸命やって、仕事力を少しでもアップさせておきましょう。

いい成果を残してから仕事を辞めるとその職場の社員達からも感謝されますし、転職先でもあなたが活躍できる場が増えるに違いありません。

仕事はもう辞めると決めたから適当でいいや、なんてことは絶対ありません。どんな仕事でも成長できる部分は必ずあります。

それを自分で見つけながら仕事を辞める前まで一生懸命仕事と向き合っていきましょう。必ずその後のあなたの力になります。

最後に

いかがでしたでしょうか?

26歳で仕事を辞めることは何もマイナスになることはありませんし、今の時代、当たり前になってきています。

逆に仕事を辞めて色々なことにチャレンジをする方があなたの大きな成長につながります。

ぜひ新しい扉を開いてみましょう。