d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s

仕事を辞めたいと思うことは誰にでもあります。

中でも新人の間はそう思う瞬間が多くなるものです。

そんな風に思ってしまう新人のあなたに、いくつかアドバイスさせて頂きます。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

転職=市場価値です。辞めて転職できるかを決めるのはあくまでも市場ですから、自分の市場価値を知ることは極めて重要ですよ。

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(診断時間は約5分です)

①新人は失敗して当たり前です

新人のあなたが仕事を辞めたいと思う理由はなんでしょうか。

おそらく、仕事ができないことや、失敗したことが原因なのではないかと思います。

また、仕事ができなかったり失敗したりしたことで上司や先輩から叱られたら、もっと凹みますよね。

同じ失敗を何度も繰り返してしまったら、そんな自分が嫌になったりもするものです。

しかし、はじめから全てがうまくいく人などいないのです。

新人なのですから、失敗して当たり前です。

そのことを忘れなければ、仕事を辞めたい・・・という気持ちになることも減ると思いますよ。

格好良い先輩や、ミスなく仕事をこなす上司なども、新人の時は失敗ばかりだったはずです。

大切なことは、失敗から何を学ぶかなのです。失敗から学ぶことで成長して、いつかは先輩や上司のようになれるわけなのです。

失敗して凹んでいる時間はありません。

失敗は成長のもとだと思って、寧ろ失敗してラッキーだというくらいの気持ちを持つようにしましょう。

②新人は新しい生活に慣れるまでが大変です

「仕事が嫌だなあ・・・。辞めたいなあ・・・。」と思う理由の一つは、今までの生活と比べてしまうことにあるのではないでしょうか。

例えばあなたが新卒なのであれば、学生時代の生活が懐かしく思われるでしょう。

当時は気が付かなかった学生の自由さが、今はなく、あの時に戻りたい…なんて思うことはよくあることです。

また、あなたが他の業種から転職してきた新人なのだとすれば、以前働いていた時の生活の良かったところだけが思い出されることでしょう。

当時は毎日何かしら辛いことがあって、良い面には全く気が付かずに過ごしていても、転職した今となっては、あの頃の方が良かった…と思うものなのです。

しかし、どちらにせよ、そのように思う理由は、まだ今の新しい生活に慣れていないからなのです。

慣れるまでは嫌な面ばかり見えたり、前までの生活の良かった面ばかりが見えたりしてしまうものです。

ですが今の生活に慣れて冷静に考えられるようになれば、今の生活の良さがわかってくるはずです。

そうすれば、仕事も楽しくなっていきますよ。

③一日一日を大切に生きましょう

新人のうちは特に、一日一日を大切に生きることが大切です。

毎日が自分の成長のためにあるのです。失敗しても成功しても成長です。

生活に慣れていくことも成長です。

そこで、更なる成長を目指して、毎日何かしら目標を持つことをおすすめします。

それは、仕事に直接関係があることでも、間接的に関係があることでも構いません。

つまり、今日はあの仕事ができるようにする…などといったものでも、今日はあの先輩と一言話してみるといったようなことでも構いません。

少し頑張れば必ずできる、というくらいの、小さな目標にしましょう。

小さなものであっても、達成できることで自分の自信になりますし、自分が成長していることを感じることができますよ。

その結果、仕事も効率的にはかどって、仕事を辞めたい気持ちもおさまっていくことでしょう。

最後に

あなたのように感じている新人はたくさんいます。

寧ろ、あなたのように感じていない新人はいないと言っても過言ではないほどです。

今ご紹介したアドバイスを試してみても気持ちが沈むことがあれば、そういった新人仲間のことを思い出してみてください。

同じように辛くて、それでも同じように毎日頑張っている人は世の中にたくさんいますよ。

是非もう少し、今の仕事を頑張って続けてみてくださいね。