92fb1aa9ac6a380fc88a98747c89c5d9_s

仕事を辞めたいと思う瞬間は、誰にでもあるものですよね。しかし、もう限界だと思うことは、そんなに何度もあることではありません。

そこで、もう限界だと思うぐらい悩んでいるあなたに、アドバイスさせていただきます。

まずは、あなたの市場価値を調べてみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、MIIDASを使い転職した場合の想定年収を確かめてください。

(以下のように診断結果が出ます)

転職=市場価値です。辞めて転職できるかを決めるのはあくまでも市場ですから、自分の市場価値を知ることは極めて重要ですよ。

診断後に無料登録すると、面接確約オファーをしてくれた企業の詳細を確認できる他、7万人の転職事例を検索できるので、同職業の先輩の転職先も調べて今後の参考にしましょう。

(診断時間は約5分です)

①誰かに相談してみましょう

まずは、今すぐにでも誰かに相談しましょう。あなたが話しやすい人なら誰でも構いません。

今の悩みを解決するためではなく、気持ちを誰かにわかってもらうために話を聞いてもらうのです。家族や友人、恋人など、誰かしら気持ちをわかってくれる人はいると思います。

限界を感じる程の悩みは、一人で抱えていてはいけません。

誰かに話すという行為は、自分は一人ではないのだと感じることができるため、とても大切なことです。

あなたは一人ではありません。必ず味方になってくれる人がいますよ。

また、話してみるだけで気持ちがすっきりして、少しだけでも前向きな気持ちになれるかもしれません。

あなたの中で気持ちがまとまっていなくて、人に話して良いのか悩んでしまうかもしれません。

ですが、まとまっていなくても良いのです。単語ででも、思い浮かんだところからポンポン話しても良いのです。

とにかくまずは誰かに話してみましょう。

②仕事を辞めましょう

限界を感じる程でしたら、今すぐ仕事を辞めてしまって構いません。

人生は仕事をするためにあるわけではありません。少しでも楽しい人生を歩むことが大切です。

そのために仕事をしているのですから、今の仕事を無理矢理続ける必要はないのです。

仕事のことで悩んで心や身体を壊して、人生が台無しになってしまっては、元も子もありません。

仕事ではなく人生のことを一番に考えて行動してみましょう。心や身体が壊れてからでは遅いですよ。

③ゆっくりこれからのことを考えましょう

まずは今の状況を抜け出すことを考えます。つまり、仕事を辞めるのです。そして、その後に、ゆっくりこれからのことを考えていきましょう。

しばらくは貯金を崩しながら生活することもいけないことではありません。

その生活によって心や身体が安定するなら、そうするべきです。

また、今は一人暮らしなのだとしたら、一度実家へ戻ることもいけないことではありません。辛い時には人に頼ることも大切です。

それでも働かないのは不安だというのであれば、アルバイトをしてみても良いかもしれません。とにかくまずは、心と身体をしっかり回復させましょう。

そしてしっかり回復できたら、おそらく新しい仕事に就くことを考えることができるでしょう。

同じことで失敗してまた仕事を辞めることがないように、あなたが職場に求めることをはっきりさせましょう。

職種もそうですが、具体的に、給与面だったり休日面だったり、職場の人間関係だったり、社風だったり・・・と、いろいろと理想があることだろうと思います。

特に、仕事を辞めたいと思った理由と同じことでもう一度悩むことがないように、しっかり吟味しましょう。

実際に私が転職した際も、同じことで悩まないようにすることを一番に考えました。私の場合は仕事を辞めていた期間はなく、転職先が決まってから退職をしました。

それでも、当時悩んでいたことで悩むことがないように、しっかりいろいろな会社を見学させてもらって、実際に働いているところをみさせてもらって決めました。

今もいろいろと悩みはするものの、同じ悩みを抱えることはありませんし、辞めたいと思うこともありませんよ。

最後に

人生は仕事を辞めたら終わるわけではありません。今の仕事を辞めても人生は続きますし、ほかにもたくさん仕事はあります。

今の仕事に固執せずに、”人生”ということを考えて行動してみてくださいね。

その為にはまずは、健康第一ですよ。