ホテルを辞めたいあなたへ

ホテルの仕事を辞めたい…と考えている方は、多いのではないでしょうか。ホテルの仕事は、とても激務で体力仕事なことが多いです。

またさらに、ホテルの仕事は給料が安く、そしてなかなか昇進できなかったりと将来的にも不安定なことが多いです。

ホテル業界は、景気に左右されやすい業界ともいわれており、景気が悪くなれば、業績が下がりやすい業界です。ホテル業界は離職率が激しい業界ともいわれているので、辞めたいと感じている若者も多いようです。

そこで、ホテルを辞めたいという気持ちを抱えている場合、どのようにすればいいのでしょうか。具体的に詳しく見ていきましょう。

まずは、あなたの転職力を診断してみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、「辞めて転職できるか」を調べてみましょう。

転職サイトで有名なリクナビNEXTであれば、匿名レジュメを登録しておくだけで、企業からスカウトメールが届きスカウトランキングが確認できるので、自分の転職力を調べることができます。

リクナビNEXTに無料登録するだけので、自分のスキル・経験に自信がなくても今は売り手市場なので一度調べてみてください。

転職できることさえ分かれば、心の負担は軽減されますよ。

とりあえず、転職力を無料で調べてみる

※名前や住所などの個人情報は企業からは見えない仕組みです。今の勤務先にもばれません。

①考えを初心に戻してみることも大切

ホテルの仕事を辞めてしまいたい、ホテル業界の仕事に嫌気が差してしまっている…という方は、多いといえるでしょう。

しかし、そういった悩みを解決するための方法として、まずはその考えを一度撤回してみることも大切です。

そして、初心に一度立ち戻ってみましょう。初心に立ち戻ることで、なぜホテル業界を目指したのか、そしてホテルになぜ憧れを持っていたのかということを考え直すことが出来ます。

そうして初心に戻ることで、ホテル業界の社員としてではなく、ホテリエになることを目指すという考え方もあります。

今、嫌気が差しているという方も、そのホテルの仕事は、もしかするとほんの一部であり、さらにこの道を究めていくことで、楽しくなり、そしてもっと上を目指すことが出来る事もあります。

ホテル業界では、カリスマのような人材もたくさん存在していて、そういった方は、辞めたいと思ったこともありますが、それらを乗り切り、マネージャー、支配人となり、ホテリエと成長した方も多いです。

辞めたいと思っている方はぜひ一度初心に立ち戻ってみて、胸に手を当てて、考えて見るようにしましょう。

ホテルの仕事が好きで、この道を選んだ方も多いですので、そういったことを振り返ってみると、また目標が定まることも多いです。

②思い切ってホテル業界から完全に離れてみる

ホテル業界を去りたい…と辞めたい気持ちでいっぱいの方は、ホテル業界から完全に去るということも選択肢の一つです。この業界は、統計でも表れるほど、過酷な世界ですし、景気にも左右されやすい業界となっています。

従って生き残っていくのは非常に難しいですし、ホテル業界を去り、若いうちに転職を目指すというのも一つの方法となります。

ホテル業界を辞めてしまうと言うことは逃げるということではなく、今までの経験やスキルなどを生かして、別の業界で活躍できるというケースもあります。

これらのキャリアを欲しがる業界は必ずあります。ホテルの仕事を一定期間勤め上げた場合、それらのキャリアを生かすことが出来る仕事もたくさんあります。

ホテル業界に本当に未練がないという場合には、飛び立った方が成功するケースもあります。

まだ年齢が若いというのであれば、こういった選択は早いほうがいいですので、決断をした方が良い方向に行ける可能性もあります。

たとえば、ホテル業界での勤務経験を生かして、ブランドショップへと転職する方は多いです。

ホテル業界での経験はこういった業界において、販売促進できる可能性が高く、転職先でも重宝される可能性はとても高いです。

また、ホテル業界で働いた経験があれば、グランドスタッフや航空業界でも重宝されるケースが多いです。

ストレスに強く、接客経験が豊富であり、語学が堪能な方も多いですので、こういった業界では活躍できることが多いのです。

③偉大な先輩の話を聞いてみることも大切

ホテル業界を辞めてしまいたい…という方の場合、偉大な先輩の話を聞いてみると言うことも一つの方法です。

たとえば、先輩の中には、同じように、辞めたいと思いつつ、そのままホテル業界で、活躍し、昇進している方も居ます。そういった先輩に話を聞いてみることで、どのように乗り越えてきたのかなどを参考にすることが出来ます。

また、偉大なホテリアーについての、書籍なども参考にしてみると良いでしょう。

ホテル経営者の書籍などはたくさん販売されていて、これらの方々の歩みなどはとても参考になる部分があります。

ホテル内をステップアップし、そしてのし上がるということはとても大変なことですが、これを成し遂げている偉大な先輩に話を聞いてみることで、自分もガッツが沸いてくることもあります。

キャリア形成のビジョンを必要とするのであれば、ぜひ先輩たちの意見を聞いてみたり、こういった書籍で勉強してみることで、自分の目標が定まることもあります。

まとめ

ホテル業界を辞めたい…と考えている方もいらっしゃると思いますが、その場合、まずは初心に立ち戻ってみましょう。

そしてもう一度ホテルで上を目指すことについて検討してみてください。

また、転職をすることも良い道です。その場合、ホテル業界での経験を生かせる転職先がおすすめです。

まずは、あなたの転職力を診断してみませんか?

もし、今の仕事を辞めたいなら、「辞めて転職できるか」を調べてみましょう。

転職サイトで有名なリクナビNEXTであれば、匿名レジュメを登録しておくだけで、企業からスカウトメールが届きスカウトランキングが確認できるので、自分の転職力を調べることができます。

リクナビNEXTに無料登録するだけので、自分のスキル・経験に自信がなくても今は売り手市場なので一度調べてみてください。

転職できることさえ分かれば、心の負担は軽減されますよ。

とりあえず、転職力を無料で調べてみる

※名前や住所などの個人情報は企業からは見えない仕組みです。今の勤務先にもばれません。

ページの先頭へ